大榮株式会社:防水・止水工事、 塗装工事、コンクリート補修工事、耐蝕・耐酸工事(北九州市) 

HOME | 業務案内 | 耐蝕・耐薬品工事・耐酸管工事

BUSINESS GUIDE  業務案内


耐蝕・耐薬品工事・耐酸管工事 

当社施工例:大谷排水池

 
耐蝕・耐薬品工事はコンクリートや金属製の設備、構造物の表面を樹脂で被膜する事で、酸性やアルカリ性の化学薬品、廃液の浸食を防ぎ、腐食を防止する工事です。当社では使用環境に応じた工法を独自の仕様で施工いたします。また耐酸管工事では薬品の種類、濃度、温度等の確認をして樹脂管(塩化ビニル管、FRP管、ポリプロピレン管、ポリエチレン管)の選定を行い、配管工事を施工いたします。

 

■ 施工場所

薬品工場、食品工場、メッキ工場、上・下水道処理場、化学工場、海洋構造物
 

■ 工法

1. 簡易ライニング工法、配管(VP・PP・FRP・FP)
2. 耐酸モルタル工法
3. シート工法、エポキシライニング工法
4. 練瓦、タイル工法
5. FRPライニング工法
6. ゴム入アスファルトエポキシ工法
 

■ メーカー

日米レジン(株)/日本ポリエステル(株)/積水化学工業(株)/日本ユピカ(株)/東洋ゴム工業(株)/日本ジッコウ(株)/(株)エービーシー商会/菱洋(株)/三井化学(株)